この時期ふと思うこと…

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

この時期、いつもふと思うこと…。自分が一生懸命教える姿、姿勢でいないと、生徒さんのモチベーションは上がらないし、やる気を引き出すこともできない…上達させることもできないと…ずっとそういう信念、思いを持ってやって来ています。そして、何よりも私はその生徒さんを心から愛します笑。特に子供達には、ごまかしは効かないし、口先だけの薄っぺらい言葉は響きません。だから、私は正面からがっぷり四つ?で向き合います笑。一緒に泣いたり笑ったり怒ったり、喜んだり凹んだり…etc、生徒さん達とそんな感情を共有し合える関係でいたいなあと思います。それにはやはり、誠実に真心を持って生徒さん達と向き合うこと、子供達以上に指導者である私が一生懸命に取り組む事、努力する事に尽きるのだと思います。これからもずっと…そういう自分で指導者でいたいと改めて思うのです。毎回、硬筆展のこの時期はそんな事をふと思いながら…鉛筆を持ち仁王立ちにて?愛情たっぷりの鬼指導?をする私なのです笑。皆んな、今年もついて来てくれてありがとね!愛しき彩の森の子供達‼︎最後の一枚・最後の一画まで、粘り強く根気強く頑張ろう!皆んな、自分を越えていけ〜!

前の記事

大胆な…作品