手仕事

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

首都圏に発出されていた緊急事態宣言が解除されました。が…感染状況は良い状態とは言えず…(汗)引き続き、自分自身も家族もそして教室も、これまで通り感染予防対策は徹底して行きたいと思います。生徒並びに保護者の皆様、ご協力をよろしくお願い致します!
さて、桜の季節となりましたね。今年は開花が早く、もう満開の時期を迎えようとしています。教室の小学6年生達は、今週が卒業式!満開となった桜が花を添えてくれますね(笑)皆んな、卒業おめでとう!

小学校を卒業する子供達を思いながら、今年の桜を愛でました…。やっぱり、桜っていいですね!ここ数日、ちょっと?だいぶん?疲れていたので良い気分転換になりました。

疲れていた原因は…手仕事のし過ぎです(苦笑)仕事上、書くことが仕事なので、どうしても手を酷使します(汗)例えばお手本書き!毛筆のお手本書きは、まだ柔らかいので良いのですが…硬筆となると…鉛筆なので硬い(汗)手の負担が大きく、けっこう…いえ…かなりしびれます(汗)先日より、どんなもんかなぁ?と練習にと埼玉県硬筆展の予測手本を書いているのですが…もう手がバっキバキです。そして最悪な事に?私は、書く時は正座派?座卓に正座して書く方がしっくりくる派?な為、足も膝も痛いは…腰も肩も体全身がバキバキ…鉛筆ダコも痛い(泣)一度始めると、追究したがり屋さん?なので(笑)とことん書いてしまう私…朝から書き始め、気づくと夕方になっていることも…(汗)その結果、手が…あまりに手を酷使してしまい、箸すら持てなくなることも度々…(汗)今日も箸が持てなくなり、スプーンでお茶碗のご飯を食べるという…何とも痛い日になりました。が、なんとなくこれならいいかな!という予測手本が書きあがり、自己満足することができたので…手の痛みも少しは救われました。書けど書けど全然納得いかない、満足の満の字すら感じられない日は、手の痛みと激しい頭痛だけが残り…もう最悪ですけどね。正直、痛過ぎて笑えません。そこまでしてやらなくても…と自分ながら思うのですが…(笑)書いていると、より良いものをと…自分の中の追究したがり屋さんが現れ、アスリートか?のごとくストイックになってしまい…結果、手をガンガン酷使してしまうのです(汗)あと何年こんな感じで出来るのかな…そんな不安が頭を過ぎりますが…とりあえず、出来るその時まで頑張ろう!(笑)

疲れた時は癒しのこのお方!?人間の言葉は喋れませんが、私のお話を聞いてそして癒してくれます(笑)『メロン、めちゃめちゃ手が痛いよう〜!!腰が痛いよう〜、肩が痛いよう〜!!』そう言うと、私の手をペロペロと舐めてくれます。(笑)きっと慰めてくれているのね(感涙)ありがとう、メロン!!また、明日も頑張れるよ!!とりあえず、手に湿布してと…(笑)いつまでも大好きな手仕事が出来る様に、手のケアと労りも忘れてはいけませんね。私の手…大事大事!!(笑)

 

 

 

前の記事

成長の証

次の記事

新年度スタート