書育⁉︎育てる年に…

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

今日は朝から抜けるような青空、空気は冷たいけれど日向に行くとポカポカ暖かい。ここ数日、色々思うところがあり…気持ちが悶々と…いかん、これはいかん…。こんな時は気分転換!そんな心を晴らそうとドライブへ〜!そうだ!オリンピックに行こう!?と言うことで、東京2020オリンピックのメイン会場となる新・国立競技場見学&神宮外苑へドライブ&お散歩に行きました。祝日となる今日、車も人も混んでる?と思いきや、渋滞もなく道中もスイスイ〜、国立競技場周辺や神宮外苑も静かで穏やかな時間が流れていました。

↑木と緑がたくさん使われた新・国立競技場、青空に馴染み、自然の温もりを感じました。いよいよ今年、ここで東京オリンピックが開催されるんだなあと思うとワクワクします。

↑ここに来たならこれは外せませんね(笑)五輪のモニュメントの前でパチリっ!

↑神宮外苑の銀杏並木、銀杏の時期でないのが残念ですが、空気も澄みポカポカ日差しが気持ち良く、お散歩を満喫しました。お散歩の後は外苑沿いのカフェでランチ。テラス席にはストーブもありましたが、暖かな日差し〜自然の暖房が心地良く、美味しいご飯と共にゆったりゆるりとした時間を過ごすことが出来ました。悶々とした気持ち、負の気持ちはここに置いて帰ろう!気分転換終了〜心晴れやか穏やかに、よし!今週も生徒さん達とお稽古頑張るぞ!

さて、早くも2月中旬となり教室の子供達もあと1ヶ月半程で3学期が終了しますね。4月からは新学年となり、また6年生は中学生となります。4月以降も継続してお稽古に通ってくださる生徒さん達の上達に向けて、どのようにお稽古を進めていこうかなあと考える日々。自分の中で今年は「育てる年」にしたいなあと思っていて、先ずは指導者である私自身が初心に戻りたいと思います。書に対して意欲旺盛な生徒さん達が多く通っていただいているので、更に一人一人の生徒さん達の指導を密に濃くやっていきたいなあと。もう一歩で実力が開花する生徒さん、そして、誰しも書き慣れて来ると我流になる事も多く、各々のクセが出始めてきた生徒さん、字形は取れるけどまだまだ線質がゆるい生徒さん、お手本の理解がもう少しの生徒さんetc、それぞれの生徒さんに上達する為の課題がたくさんあります。たくさん課題がある時だからこそ、ここは基本に立ち戻ろうと…。進めて行く中で、生徒さん達の中には今更?とか、つまんない⁉︎とか思う子が出て来るかもしれませんが、今年は地味な⁈練習を積み重ねて行きたいと思います。食に例えると、毎日の基本の食事・栄養摂取が時を経てやがて血となり肉となり強い体を作るように…食育ならぬ⁉︎書育⁉︎今すぐは成果や結果は現れないけれど、コツコツと積み重ねた事、練習はやがて生徒さん達の大きな糧になると信じて…今年は育てる年にしたいと思っています。よし!おっと…その前に…同人展出品(汗)目の前のことから取り掛かろう(汗)

という事で育てる年⁈となる2020年春〜児童クラス新規生徒さんを若干名募集中です。久しぶりの新規募集となります。しっかりお習字を学びたいお子様、学ばせたい親御様からのお問い合わせをお待ちしています。