東京都知事賞

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

今日は朝からずっと雨が降り、寒さが厳しい1日となりました。土曜日のお稽古は、早朝8:30からのクラスからスタート!雨にも負けず寒さにも負けず?子供達は、いつもと変わらず元気にお稽古に来てくれました。現在は、社中の書き初め展への出品に向けて、皆んな切磋琢磨し練習を積み重ねています。それぞれが目指す目標に向かって、皆んな頑張りましょうね。

さて、子供達の書き初めコンクールが始まる前の夏、私自身も全国公募展・第42回東京書作展(主催:東京新聞・後援:文化庁、東京都)への出品に向けて日々練習を積み重ねていました。コロナ禍、実父の大病…そして暑い夏の最中での書作…そして今年は長雨という天気にて、環境的にも精神的にもなかなか厳しい状況下でのチャレンジとなりました。でも、どんな状況下でもいつも通り、私らしく練習する事を心がけ、ひたすら書く!書く!書く!という、隙間時間を見つけては日々の連続を積み重ねていました。

そんな日々を積み重ね、無事に9月に出品を終え…天命を待つこと1ヶ月…。な・な・なんと………なんと…上位3賞となる「東京都知事賞」を受賞する事が出来ました‼︎もう、びっくりし過ぎてプチパニック?あたふたワナワナ?(笑)夢の中にいる様で、連絡を頂いた昨日の夜はなかなか眠れませんでした。そして、一日経った今もまだ夢の中にいる様な気分です。今日は、教室からクタクタに疲れて帰宅すると…主人がお祝いのケーキを用意してくれていました。しかも、私の大好きなお店の苺タルト‼︎う・嬉しい〜(感涙)このお話の続きは、また後ほどゆっくり、感謝の気持ちと共に、大切に大切に綴りたいと思います。とりあえず、ケーキで細やかにお祝い!今日のケーキは格別に美味しい‼︎