5月度レッスンについて

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

政府より、非常事態宣言の5/31迄の延長が発表されました。それに伴い、学校の休校並びに外出自粛や休業要請等も延長されます。当教室では引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、5月度も教室でのレッスンは中止とさせていただきます。

現在、代替えレッスンとしてオンラインでの通信教育を行なっております。書道というアナログな世界からデジタルの世界へ。こんな時は、固定観念を取っ払い大きく思考を転換!出来ない事を並べて嘆くより、出来る事を探して実行していこう……失敗や上手く行かない事もあるかもしれませんが、きっと新しい発見や気付きもたくさんあるはずです!そう信じて、自粛期間中も「自宅で練習を継続して行きたい」と希望して下さる生徒さん達と共に、今出来る事を一生懸命頑張って行きたいと思います。

↓フルフル装備⁉︎にてオンライン添削指導中!パソコンの横には、硬筆&書道道具を準備して〜デジタルとアナログの融合(笑)互いの良いところを合わせて、生徒さん達により良い代替えレッスンを提供出来ればと…目を皿のようにして⁈奮闘しています。一気に進んだ老眼がキツイっ……もうすぐ誕生日、今年は新たなる世代へと足を⁈突っ込みます(笑)◯◯の恵み……⁉︎頑張れ!自分っ‼︎(汗)

先日の感染症対策専門家委員会の会見で「今後、制限を緩めても、感染拡大を予防する『新しい生活様式』を普及させる必要がある」との発言がありました。『新しい生活様式』……これまでの概念をガラリと変容し、生活して行く時代が目の前に迫っているのだなあと…。時代の変化に適応して行く為にも、これから先、発想の転換、柔軟性や創造力etcが問われるのでしょうね…きっと(汗)とりあえず、頭も心も柔らかく‼︎前向きに頑張ろう〜‼︎

定期的に教室は空気の入れ替えとお掃除をしていますが、主役である生徒さん達がいない教室は、し〜んと静まり返っています(泣)生徒さん達の元気な姿、笑顔や笑い声…おしゃべりする声、真剣な眼差しでお稽古に取り組む姿etc…一日も早くこの事態が好転し、教室にも普段の日常が戻ることを願うばかりです。

StayHome〜『コロナにまけるな!』