最後まで全力を尽くす

埼玉県入間市の書道教室〜彩の森書道教室です。

我が家の小庭は薔薇から紫陽花の時期となりました。私の大好きな色でもある、ライムグリーンのアナベルがこんもりと可愛らしく咲いています♡この子も年々、株が充実し花付きも良く、花姿もモコモコと大きくなっています。もう一種類の山紫陽花は、まだまだ開花は先のよう〜これからが紫陽花の季節ですね。ということは…梅雨の時期でもあるのですが(苦笑)

さて、学校の硬筆展練習も終盤となって来ました。私の地区では、今週、選手が決まる学校が多いようです。『先生〜候補になりました!』と、選手を決定する前段階、選手候補に選ばれた生徒さん達も居て、子供達は『このチャンス!!絶対、選手になりたい!!』と週末、ラストスパートにて練習を頑張っているようです。中でも、小4・たいち君の上達と成長には、すでに涙腺がウルウルな私(感涙)今年は、お母様に一度も練習しなさい!!とうるさく?言われる事がなく(笑)自分で毎日練習を継続しているとのこと。す・すご〜い!!硬筆展練習に入る前、たいち君とお母様とお約束をしました。たいち君とは『自分の意志』、お母様とは『ぐっと我慢』作戦通り?!お互いにお互いを信じ、少し距離を置いて走ってくれています。いいぞ〜いいぞ!!さあ〜!ここからが大事だよ!最後まで全力で頑張るんだよ〜!!先生はゴールで手を広げて待っているからね、どんな結果でも全力で頑張った君とお母様をムギュッと抱きしめます(笑)

さて、6月号競書にも、生徒さん達の作品(4月課題)を掲載していただきました。イラストコーナーには、小6・Nちゃんの作品。傘の持ち手が筆になってるんですよ♪ナイスアイデア(拍手)明るい色は使わず、黒と白の世界で描くイラストですが、子供達の描く絵はそれはそれは生き生きとしています。黒・線・余白の美!!で表現するまさにこれが『書』ですね(笑)

⬇︎ 小2・たまのちゃん毛筆作品

⬇︎ 小3・ななみちゃん毛筆作品

⬇︎ 小3・かなと君毛筆作品

⬇︎ 小5・ことかちゃん毛筆作品

⬇︎そして、私の作品も掲載していただきました。先生方、ありがとうございます、励みになります。

生徒さん達と同様に、私自身も数々の諸先輩方が出品される部門にて毎月課題を提出しています。しかも、条幅漢字・条幅仮名交じり・条幅楷書・条幅臨書・半紙仮名交じり…5つの課題…正直、毎月、必死です(汗)隙間時間をかき集め、短時間で濃密に?!濃厚に?超〜集中して仕上げています(汗)そこまでしてやらなくても?!って思うかもしれませんが(汗)書の道は一生勉強!歩みを止めると、自分が書く書の成長もそこまで…私の場合、それどころか書かなくなると、腕がどんどん落ちていくと思います(汗)何もしないで、魔法のようには上達はしませんからね。それに、自分も学び続けているからこそ、書の楽しさ、嬉しさ、悔しさ、苦しさ…壁にぶち当たる時、そして乗り越えようともがく時、迷路に入ってしまう時etc、生徒さん達の様々な気持ちに寄り添うことができるんだと思います。それにね、私もいつも生徒さん達の姿に、元気や勇気etcをもらい、自分の書に向かい合い取り組むことができています。皆さん、ありがとうございます!これからも書を通して繋がる縁・絆・心を大切にして行きたいと思います。

さあ〜〜!今週もレッスンスタート!!皆んな待ってまあ〜す(笑)